2023年2月号テーラー資材ニュース_国内縫製工場の状況やレディース生地特集、マイネッティハンガーの続報などなど

2月号のテーラー資材ニュースは、1月の附属販売状況にて年末のあわただしから少し落ち着いた状況から、その中でも注目すべき附属のご紹介や、国内縫製工場の状況から、国内では供給不足のキュプラ裏地ですが、イタリアキュプラのプリント裏地が好調、レディース生地のご紹介、マイネッティハンガーがようやく出荷された続報、などなど樹実舌ラインナップとなっております。

2023年1月号テーラー資材ニュース_オケージョン増加によるアクセサリーオーダー増やキュプラ裏地の動向とご提案商品、プリント裏地のご紹介などなど

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。23年のテーラー資材ニュース1月号は、2022年の振り返りとして、12月の資材販売動向、業界ニュースとしてやはり状況が気になるキュプラ裏地についてと、その代替品のご紹介、そのほか、12月のピックアップブログや世界に1着だけのプリント裏地のご案内などなど、盛り沢山なラインナップとなっております。

2022年12月号テーラー資材ニュース_コート資材好調、キュプラ裏地の現状、マイネッティハンガー納期などなど

2022年12月のテーラー資材ニュースは、11月の附属販売動向にて、昨年と比較するとコート附属が好調でありましたこと、キュプラ裏地不足の現状と今後の展開、この時期ならではのビキューナに関する縫製アドバイス、鷹岡生地の来春夏コレクションの続報、マイネッティハンガーの納期のご連絡などなど、盛り沢山な内容となっております。

2022年11月号テーラー資材ニュース_オーダースーツの単価が1割アップ!?それに合わせて高級資材の受注状況などなど

11月の資材ニュースは、22年秋冬も本格スタートということで、オーダースーツの単価が3年前と比較すると1割アップという嬉しいニュースから始まり、それに伴ってか弊社の高級ボタンが動いているという状況や、季節柄深喜毛織のカシミアも同様に動き始めているご案内から、マイネッティハンガーの納期、鷹岡生地の23年春夏のご紹介などなど、情報満載となっております。

ビジネススーツをタキシードに変える裏ワザのご紹介と、ラペル装飾「拝絹地(ハイケンジ)」のご案内

男性にとって憧れの衣装でもあるタキシード。ウエディングでもそうですが、正式なパーティーや船上パーティーなど、着用のシーンもあこがれる一つの理由ですね。そんなタキシードですが、いざ誂えたけども、実際の着用機会が思ったほど多くなく、タンスの奥にしまわれて、などのご相談などされたことはないでしょうか。それを解決すべく秘策である「被せ拝絹」というリフォームのご案内と、合わせて当社の扱っている「拝絹地(ハイケンジ)」のご紹介ブログです。

2022年10月号テーラー資材ニュース_22AWMIYUKIオリジナル生地のご紹介やフォーマルアクセサリー需要増などなど

テーラー資材ニュース10月号は、業界ニュースから始まり、22AWのMIYUKIオリジナル生地のブランド別のご紹介、ようやくフォーマルアクセサリーが動き出し、着用シーンが増えてきたのかな、ということをタキシードのアクセサリーとともにお届けしております。また恒例の神田須田町情報やおすすめブックのご紹介など盛り沢山な内容となっております。

ドレスシャツの芯ってどんなもの?~基布、樹脂、使用箇所まで徹底解説~

シャツ用の芯地について徹底解説しております。カジュアルなシャツやドレスシャツなど仕上げたい風合いは様々で、それに適した芯地がどのような基布で、どのような樹脂で、またどのような使用箇所で、を説明しております。ものづくりのお役に立てば光栄です。

2022年9月号テーラー資材ニュース_MIYUKIの新作バンチブックのご紹介やキュプラ裏地の定番AK1800の在庫状況など

月に一度発信しております「資材ニュース」9月号のお届けです。今号は、業界情報では、イージーオーダー大手の動向から、御幸毛織の今AWバンチのおすすめポイント、まだまだ出口が見えないキュプラ不足の続報、裏地の価格改定、当社の東京倉庫の引っ越し、神田須田町情報、おすすめブックなどなど、盛りだくさんの内容となっております。

エンブレムをオーダーするってどうゆこと!?~オーダーエンブレムについて徹底解説~

ブレザージャケットをよりトラッドに胸元を華やかにするアイテム、エンブレム。そのエンブレムの起源や、株式会社ヤマモトならではのオーダー(カスタマイズ)サービスのご紹介。フルオーダーとハーフオーダー(刺繍オーダー)とは?7そしてエンブレムを付ける方法も一挙にご紹介。オーダーエンブレム一度試してみてはいかがでしょうか。